So-net無料ブログ作成
テロ対策講演会 ブログトップ
前の10件 | -

第12回テロ対策講演会の知らせ(再) [テロ対策講演会]

 お知らせします。10月29日に台風のため中止になった、第12回目 テロ現場であなた自身を助ける止血法(再)を以下のように開催します。他では体験できない本格的な止血帯の利用講習会です。あなたがテロなんて起こらないと固く信じているのは残念ですが、それでは地震や交通事故についてはどう考えていますか?今回は10月29日の参加者がそのまま参加しますので、残り枠はたったの2席です。あなたが愛知、岐阜、三重に住んでいて片道2時間ほどで来られるなら、参加する価値は十分あります。東京なら交通費プラス5,000円かかりますか。詳細は以下の通りです。早い者勝ちです。

演題    テロ現場であなた自身を助ける止血法(再)

講師    セキュリティ・アドバイザー  白井敬二

日時    2017年11月26日(日)午後2時00分〜4時00分

開催場所  名古屋市東生涯学習センター 第2集会室
      名古屋市東区葵一丁目3-21 地下鉄「新栄町」徒歩4分

費用    500円(資料代一部)

定員    2名(早い者勝ち、11月19日まで)

申込    以下のURLにて事前申込
  http://kokucheese.com/event/index/494098/


nice!(0)  コメント(0) 

【号外】出血で死にたくない人は他にいませんか? [テロ対策講演会]

 こんばんは。今回は号外で、セキュリティ・アドバイザーの私が開催するテロ講演会の案内です。12回連続講演会の最終回で、あなたがテロの現場に出くわし、出血を伴う怪我をしまった場合の自分自身への止血法を訓練します。

 「私は海外旅行・海外出張などには行かないから、ラスベガスの乱射事件にも、スペインの自動車テロにも、ダッカのテロにもまったく関係ない」とあなたが言うのはまったくの自由です。自由ですが、今のところはテロが発生していない日本国内でもいつテロが発生するか知れたものではありません。また過去には秋葉原のナイフによる大量殺傷事件もありました。それに、地震、噴火、津波、そして交通事故はあなたにとってごく身近で差し迫った危険です。

 そういう状況を考えたなら、テロや殺傷事件、災害、交通事故などに遭ってしまった時に救助を待つ間、自分の出血を最小限に留める技術の習得は絶対に必要だと私は考えています。端的に言ってしまえば、「人は骨折では死なないけれど一定量の出血では必ず死ぬのです」。出血を止めることこそがあなたの命を守る最優先課題なのです。そろそろ、あなたはもちろんあなたの家族のためにもこの問題を真剣に考える時期ではありませんか?


(講演会情報コピペ)

【連続12回講演会】

「テロ回避のための基礎知識A to Z」


第12回 テロ現場であなた自身を助ける止血法


 あなたはテロや災害、事故に遭った時、自分の命を助けられるでしょうか?自分の身は自分で守るという意識がまず絶対に必要だということはずっと以前から講演会で繰り返しお伝えしてきました。

 今回の講演会であなたにお教えするのは、他人を助ける救急法ではありません。あなた自身を救うための止血法です。もっと具体的に言うなら、あなたが腕あるいは足の動脈を切断するほどの重症を負った場合に、とりあえず大出血を止め、救急隊が到着するまで自分を延命させるための止血技術を身につけようとするものです。

 とても厳しく、制限もある状況を想定して体験していただきます。興味があり、真剣に取り組んでみたいと思うなら、参加してください。なお、もし参加できないとしてもYouTubeなどで日赤の止血法の映像が見られます(他人の止血ですが、理論は同じです)。テロだけでなく、巨大地震や交通事故によって同じ状況になる場合も有り得ます。是非止血法を研究し、自分自身で実践しておいて下さい。
演題      テロ現場であなた自身を助ける止血法
講師      セキュリティ・アドバイザー  白井敬二
日時      2017年10月29日(日)午後2時00分〜4時00分
開催場所   名古屋市東生涯学習センター 第2集会室
         名古屋市東区葵一丁目3-21 地下鉄「新栄町」徒歩4分
費用      500円(部屋代一部)
定員      8名
申込      以下のURLにて事前申込
   http://kokucheese.com/event/index/490085/
       あるいは以下のメールアドレスに直接連絡もOK
その他     資格:15歳以上の男女
問合せ先   eメール cba31680@pop06.odn.ne.jp


(セミナー実績:最近のものだけ)

2015年7月26日 「海外旅行の安全対策」
2015年8月23日 「テロに巻き込まれないための基礎知識」
2015年9月27日 「震災時に身を守るための20か条」
2015年10月25日  「護身用機材を使いこなす」
2015年11月29日 「すぐに使える護身体術」
2015年12月19日  「東京爆弾テロに備えろ!」
2015年12月20日 「DV被害者・ストーカー被害者にならないパートナー選び」
2016年1月31日 「子どもの安全を守るために」
2016年2月28日 「痴漢対策最新版」
2016年4月24日 「ドローンテロの脅威が迫っている」
2016年6月12日 「テロに遭わない海外旅行のために」
2016年7月31日 「防犯スプレー講習会」
2016年9月11日 「普通の人ができるテロ対策」
2016年10月30日 「連続講演会(1)テロから見えてくる歴史」
2016年11月20日 「連続講演会(2)テロの定義」
2016年12月25日 「連続講演会(3)テロリストはどうして生まれるのか?
2017年1月25日 「連続講演会(4)テロ関連報道の読み方・役立て方
2017年2月19日 「連続講演会(5)過激派による子どもリクルートの実態と対策
2017年3月31日 「連続講演会(6)テロ現場での生き残り術のウソ・ホント
2017年4月30日 「連続講演会(7)ISISのすべてを語ろう
2017年5月28日  「連続講演会(8)北朝鮮情勢を踏まえてテロを語る
2017年6月25日  「連続講演会(9)ゴルゴ13から学ぶ海外安全対策マニュアル
2017年7月23日  「連続講演会(10)拠点を失ったISISによるテロの行方は?
2017年9月17日  「連続講演会(11)市民主役のテロ対策訓練を考える

(講師プロフィール)

武道歴30年以上。中部護身協会代表。セキュリティ・アドバイザー。国内・国外のリスク回避の知識に精通。主に名古屋市内でテロ対策講演会・護身術セミナーを開き、市民の日常の安全を保つための知識と実践を教育している。 HP(セキュリティ・アドバイザーの部屋)も運営。 http://gutfeeling.sakura.ne.jp


nice!(0)  コメント(0) 

【号外】「テロ回避のための基礎知識A to Z」第10回のお知らせ [テロ対策講演会]

【連続12回講演会】

「テロ回避のための基礎知識A to Z」

—あなたがテロに遭わないために知っておくべきこと—


第10回 拠点を失ったISISによるテロの行方は?


 イラクやシリアのISIS主要拠点の陥落は時間の問題と言われています(2017.7.1現在)。しかし、テロ対策専門家の意見は私も含め、日本政府、日系企業および日本人に対してのテロ対策に今までよりさらに一層注意を払うべきだというものです。なぜなら、テロの形態がここ1年ほどの間に劇的に変わってしまったからです。

 つまり、欧米で起こるテロの多くがローンウルフ(一匹狼)の起こすものに変化しているのです。また、その大部分はホームグローンテロリストでもあります。彼らはプロのテロリストではありません。ですから、テロの成功率が高い訳ではありません。失敗も多く、未遂で逮捕あるいは射殺された事例もあります。しかし、組織的な犯行でないため、当局が事前に彼らの犯行を察知することはほぼ不可能です。

 では、どうしたら良いの?というあなたの声に答えるのが今回の講演会の目的です。海外で特に注意すべきこと、日本で注意すべきことについて具体的にお話します。もちろん、日本でのテロ発生を前提にしてのお話です。

演題      拠点を失ったISISによるテロの行方は?

講師      セキュリティ・アドバイザー  白井敬二

日時      2017年7月23日(日)午後2時00分〜4時00分

開催場所    名古屋市東生涯学習センター 第3集会室
        名古屋市東区葵一丁目3-21 地下鉄「新栄町」徒歩4分

費用      500円(資料代等)

定員      10名

申込      以下のURLにて事前申込(7月22日まで)
      http://kokucheese.com/event/index/476927/
        あるいは以下のメールアドレスに直接連絡もOK

その他     資格:15歳以上の男女

問合せ先    eメール cba31680@pop06.odn.ne.jp


(最近のセミナー実績)

2015年7月26日「海外旅行の安全対策」
2015年8月23日「テロに巻き込まれないための基礎知識」
2015年9月27日「震災時に身を守るための20か条」
2015年10月25日「護身用機材を使いこなす」
2015年11月29日「すぐに使える護身体術」
2015年12月19日「東京爆弾テロに備えろ!」
2015年12月20日「DV被害者・ストーカー被害者にならないパートナー選び」
2016年1月31日「子どもの安全を守るために」
2016年2月28日「痴漢対策最新版」
2016年4月24日「ドローンテロの脅威が迫っている」
2016年6月12日「テロに遭わない海外旅行のために」
2016年7月31日「防犯スプレー講習会」
2016年9月11日「普通の人ができるテロ対策」
2016年10月30日「連続講演会(1)テロから見えてくる歴史」
2016年11月20日「連続講演会(2)テロの定義」
2016年12月25日「連続講演会(3)テロリストはどうして生まれるのか?
2017年1月25日「連続講演会(4)テロ関連報道の読み方・役立て方
2017年2月19日「連続講演会(5)過激派による子どもリクルートの実態と対策
2017年3月31日「連続講演会(6)テロ現場での生き残り術のウソ・ホント
2017年4月30日「連続講演会(7)ISISのすべてを語ろう
2017年5月28日「連続講演会(8)北朝鮮情勢を踏まえてテロを語る
2017年6月25日「連続講演会(9)ゴルゴ13から学ぶ海外安全対策マニュアル


(講師プロフィール)

武道歴30年以上。中部護身協会代表。セキュリティ・アドバイザー。国内・国外のリスク回避の知識に精通。主に名古屋市内で護身術セミナーを開き、日常の安全を保つための知識と実践を教育している。HP、ブログも運営。


【号外】ゴルゴ13から学ぶ海外安全対策マニュアル 目次 [テロ対策講演会]

 2017年6月25日の講演会の目次が出来あがりました。以下の全ての?に即答できる人には必要ありません。でも、個人旅行を楽しみたくて、答えが分からないあなたには必要です。特に、トルコ、インドネシア、フィリピン、エジプト、ケニアなどに旅行計画を立てているあなた、このままでは危ないですよ。


ゴルゴ13から学ぶ海外安全対策マニュアル 目次 

1、あなたもテロリストに狙われています!
2、たびレジって?
3、海外安全情報、見た事あります?
4、あなたのホテル選択、間違っていませんか?
5、本当の情報収集の仕方って?
6、海外ではいつも戦闘モードです!
7、海外安全三原則を知っていますか?
8、あなた、有事の徴候が読み取れますか?
9、襲撃・誘拐・テロに遭遇したら?
10、自分の身は自分で守る!

申込はこちらで


【号外】ゴルゴ13に聞く海外安全対策 [テロ対策講演会]

こんばんは。席各地でテロが多発しています。
あなたの身はあなたで守るしか他に方法がないのです!


【連続12回講演会】「テロ回避のための基礎知識A to Z」
—あなたがテロに遭わないために知っておくべきこと—
第9回 ゴルゴ13から学ぶ海外安全対策マニュアル

の開催をお知らせします。

あなたの海外での安全を外務省に雇われたゴルゴ13に託してみませんか?

詳しくはこちらでどうぞ。


【号外】テロ対策連続講演会第8回目のお知らせ [テロ対策講演会]

 こんばんは。連続12回のテロ対策講演会も後半に入っています。あと5回でこのシリーズは終了です

 さて今回のテーマ「北朝鮮情勢を踏まえてテロ問題を語る」は、トランプ大統領の突然の攻撃ムードで醸し出された現在の日本の状況を冷静に眺めていただき、本当は何に注意したら良いかをあなたに理解していただくために企画しました。

従って、政府が出したミサイルが来たときの避難の仕方みたいなことは語りません。もっと現実的な内容です。詳しい内容についてはこちらをご覧下さい。

「北朝鮮情勢を踏まえてテロ問題を語る」

【号外】テロ対策連続講演会第7回目のお知らせ [テロ対策講演会]

【連続12回講演会】

「テロ回避のための基礎知識A to Z」

—あなたがテロに遭わないために知っておくべきこと—


第7回 ISISのすべてを話そう


 今回の講演会ではISISについて詳しくお話します。知っているようで実はよく分かっていないISISについて、対テロの視点をふまえ、すべてをお話します。具体的には、ISISがなぜ出現したのか。なぜ彼らは海外からの兵士を集められたのか。彼らの資金源は何か。有志連合の掃討作戦はどこまで成功しているのか。掃討作戦によりテロは減少したのか。現在のISISテロの傾向は。テロ等準備罪でISISテロを防げるのか。というような基本的な問いに答えます。国内外のテロ対策にきっと役立つ知識となります


演題      ISISのすべてを話そう

講師      セキュリティ・アドバイザー  白井敬二

日時      2017年4月30日(日)午後2時00分〜4時30分

開催場所   名古屋市東生涯学習センター 第4集会室
         名古屋市東区葵一丁目3-21 地下鉄「新栄町」徒歩4分

費用      500円

定員      10名

申込      以下のURLにて事前申込
http://kokucheese.com/event/index/463045/
       あるいは以下のメールアドレスに直接連絡もOK

その他     資格:15歳以上の男女

問合せ先   eメール cba31680@pop06.odn.ne.jp

* 資料請求のみ(500円)にも対応。上記メールアドレスにて相談を。


  ISISのすべてを話そう(目次)


1、 なぜISISは生まれたのか?

2、 ISISの資金源を探る。

3、 ISISによるテロを分析する

4、 ISISは本当に壊滅させられるのか?

5、 検証、有志連合勝勢でISISテロは減少したのか?

6、 ISISのテロ勧誘は下火になったのか?

7、 最近のISISテロ発生状況は?

8、 次にISISにテロで狙われるのはどこだ?

9、 テロ等準備罪は有効なISISテロ対策か?

10、 まとめ


(最近のセミナー実績)
2015年7月26日 「海外旅行の安全対策」
2015年8月23日 「テロに巻き込まれないための基礎知識」
2015年9月27日 「震災時に身を守るための20か条」
2015年10月25日  「護身用機材を使いこなす」
2015年11月29日 「すぐに使える護身体術」
2015年12月19日  「東京爆弾テロに備えろ!」
2015年12月20日 「DV被害者・ストーカー被害者にならないパートナー選び」
2016年1月31日 「子どもの安全を守るために」
2016年2月28日 「痴漢対策最新版」
2016年4月24日 「ドローンテロの脅威が迫っている」
2016年6月12日 「テロに遭わない海外旅行のために」
2016年7月31日 「防犯スプレー講習会」
2016年9月11日 「普通の人ができるテロ対策」
2016年10月30日 「連続講演会(1)テロから見えてくる歴史」
2016年11月20日 「連続講演会(2)テロの定義」
2016年12月25日 「連続講演会(3)テロリストはどうして生まれるのか?
2017年1月25日 「連続講演会(4)テロ関連報道の読み方・役立て方
2017年2月19日 「連続講演会(5)過激派による子どもリクルートの実態と対策
2017年3月31日 「連続講演会(6)テロ現場での生き残り術のウソ・ホント

(講師プロフィール)
武道歴30年以上。中部護身協会代表。セキュリティ・アドバイザー。国内・国外のリスク回避の知識に精通。主に名古屋市内で護身術セミナーを開き、日常の安全を保つための知識と実践を教育している。HP、ブログも運営。


【号外】第6回テロ対策講演会のお知らせ 最終! [テロ対策講演会]

 こんばんは。私が2017年3月31日に開催する連続テロ対策講演会6回目の最終のお知らせです。

 シリアではイスラム国が有志連合によって追いつめられているというニュースも長きにわたって流れていますが、完全な制圧は有り得ないでしょう。テロリストどこにでも逃げられ、また新たに発生します。どこにでもテロの危険はいつの時代にもどこにでもあるのです。テロの現場に遭遇する危険に対処する心構えと、訓練が必要だということでこの連続講演会が企画・開催されています。

 今回の講演会ではとても実践的な訓練を取り入れ、テロの現場に遭遇した場合に、あなたとあなたの大切な人たちの安全を確保できるようにしてあります。国内はもちろん国外のテロに関しても有効です。既存の官製訓練では絶対に得られない経験です。あなたの参加をお待ちします。


 以下が内容の目次です。


1、日本のこんな訓練では助からない
2、アメリカとイギリスの大規模訓練の様子
3、本当の爆発音と銃声を知る
4、今すぐ対テロ訓練をしてみよう
5、すべてのテロに共通する対処法
6、種類別テロの現場で助かる技術
 ・爆弾テロ現場
 ・刃物テロ現場
 ・銃器テロ現場
7、まとめ


 講演会の詳細と申込は以下の通りです。

演題      「テロ現場での生き残り術のウソ・ホント」
講師      セキュリティ・アドバイザー  白井敬二
日時      2017年3月31日(金)午後7時00分〜8時30分
開催場所    名古屋市東生涯学習センター 第3集会室
        東区葵一丁目3-21 地下鉄「新栄町」徒歩4分
費用      500円
定員      20名
申込      以下のURLにて事前申込
   http://kokucheese.com/event/index/455799/
        以下のメールアドレスに直接御連絡でもOK
参加資格    資格:15歳以上の男女
問合せ先    eメール cba31680@pop06.odn.ne.jp


(PS)

1、予定している訓練の都合上、ハイヒールでの参加は不可とします。

2、参加できないけれど資料は欲しいという方にも対応します。PP資料、映像資料、スクリプト(台本)すべてを差し上げることも可能です。詳細は上記メールにてお尋ねください。

【号外】テロ対策講座6回目のご案内 [テロ対策講演会]

 こんにちは。本日は号外で私の開催する対テロ対策講演会のご案内です。

 日本でもテロが起きると言われて久しいのですが、まだなんとか安全を保っているのは幸いです。

 しかしながら、日本国内でテロ発生の危険性は依然としてかなり高いままです。むしろ、いつテロが発生しても不思議はありません。

ISISを始めとした過激派テロリストグループがテロを起こして彼らの力を誇示するのに適している国だからです。というのも、国民のテロに対する意識が低く、政府もテロ対策に本腰を入れていないからです。

いや、でも警察のテロ対策訓練をテレビで見たことがあるとあなたは反論するでしょうが、では、あれらの映像に一般市民の参加者が映っていましたか? 実は、参加していないのです。

 テロの対策は市民を守るためのものです。市民が不参加の訓練では本当の効果は得られません。

 現状では、市民は自分の身を自分で守る他に手だてがないのです。

そこで私の講演会があなたのお役に立ちます。

 今回の講演会では、今手に入るテロ現場で生き残るための具体的な対応策(と呼ばれているもの)をできるだけ多く集め、それらが実際に使えるのか、使えないのかを説明していこうとするものです。

 興味のある方はご参加ください。参加できないけれども中身は手に入れたいという方にも対応します。


 詳細は以下にてお確かめください。


【連続12回講演会】

「テロ回避のための基礎知識A to Z」

—あなたがテロに遭わないために知っておくべきこと—

第6回 テロ現場での生き残り術 ウソ・ホント


 今回はテロの起こった現場にもしあなたが居たとして、あなたが助かるためにはどうしたら良いか、ということに絞ってお教えする会です。実はこの手の知識は2001年以降に結構いろいろな媒体で数多く発表されています。しかし、まったく正反対のことを教えている場合があります。例えば、銃撃テロが起こったら、「全速力で走って逃げろ」と教えている教材もあれば、「じっとして動くな。場合によっては死んだふりをしろ」と教えている教材もあります。もしあなたがこれについて、自分の見解をすでに持っているなら、この講座は必要ありません。また、あなたがとても楽観主義の場合もこの講座は不要です。なお、私のスタンスでテロ回避の問題を語っている教材は他にありません。


演題     テロ現場での生き残り術のウソ・ホント
講師     セキュリティ・アドバイザー  白井敬二
日時     2017年3月31日(金)午後7時00分〜8時30分
開催場所   名古屋市東生涯学習センター 第3集会室
         名古屋市東区葵一丁目3-21 地下鉄「新栄町」徒歩4分
費用     500円
定員     20名
申込     以下のURLにて事前申込
http://kokucheese.com/event/index/455799/
       あるいは以下のメールアドレスに直接御連絡いただいてもOK
その他     資格:15歳以上の男女
問合せ先    eメール cba31680@pop06.odn.ne.jp

(最近のセミナー実績)
2015年7月26日 「海外旅行の安全対策」
2015年8月23日 「テロに巻き込まれないための基礎知識」
2015年9月27日 「震災時に身を守るための20か条」
2015年10月25日  「護身用機材を使いこなす」
2015年11月29日 「すぐに使える護身体術」
2015年12月19日  「東京爆弾テロに備えろ!」
2015年12月20日 「DV被害者・ストーカー被害者にならないパートナー選び」
2016年1月31日 「子どもの安全を守るために」
2016年2月28日 「痴漢対策最新版」
2016年4月24日 「ドローンテロの脅威が迫っている」
2016年6月12日 「テロに遭わない海外旅行のために」
2016年7月31日 「防犯スプレー講習会」
2016年9月11日 「普通の人ができるテロ対策」
2016年10月30日 「連続講演会(1)テロから見えてくる歴史」
2016年11月20日 「連続講演会(2)テロの定義」
2016年12月25日 「連続講演会(3)テロリストはどうして生まれるのか?
2017年2月25日 「連続講演会(4)テロ関連報道の読み方・役立て方
2017年2月19日 「連続講演会(5)過激派による子どもリクルートの実態と対策

(講師プロフィール)
武道歴30年以上。中部護身協会代表。セキュリティ・アドバイザー。国内・国外のリスク回避の知識に精通。主に名古屋市内で護身術セミナーを開き、日常の安全を保つための知識と実践を教育している。HP、ブログも運営。



 今回の講演会は12回連続の第6回目です。12回の予定は以下の通りですが、会場に足は運べないけれど、内容は知りたいという人のために、私が講演会のために用意するパワーポイント資料、スクリプト(台本)、映像情報をGmailや印刷版でお送りすることもできます。希望の方は問い合わせ先メールで相談してください。

 もう一つ、上の内容とも関連しますが、12回すべてに参加する、あるいはすべてには参加できないけれど毎回の資料が欲しい、はたまた参加は出来ないけれどすべての回の資料が欲しいという場合は一括前払い3,000円(通常の半額)で予約できます。なお、過去の分の資料もすべてお渡しするのは当然です。これについても希望される場合は問い合わせメールで相談してください。

 さて、一回分だけ、あるいは自分の興味のある回だけ、送ってもらえませんか、という質問にお答えします。それにも対応します。メールでその旨書いていただき、ご相談ください。


(予定表)

 「テロ回避のための基礎知識A to Z」(連続12回講演会)


1、 テロから見えてくる歴史(2016.10.30PM 北生涯学習センター)

2、 テロの定義(2016.11.20PM 東生涯学習センター) 

3、 テロリストはどうして生まれるか?(2016.12.25PM東生涯学習センター)

4、 テロ関連報道の読み方・役立て方(2017.1.22 PM東生涯学習センター)

5、 過激派による子どもリクルートの実態と対策(2017.2.22 PM東生涯学習センター)

6、 テロ現場の生き残り術のウソ・ホント(2017.3.31 夜間 東生涯学習センター)

7、 ISとISテロについて(2017.4.30 PM東生涯学習センター)


 以下未定

【号外】講演会「過激派による子どもリクルートの実態と対策」最終案内 [テロ対策講演会]

 こんにちは。白井です。号外です。

  テロの事件報道がない日がないくらいに頻発しています。

 2017年2月19日に開催する私の講演会の最後のお知らせです。
まず、恒例となっている目次の紹介です。


1、子どもがテロを実行した! 

2、どんな方法で子どもをリクルートしているのか

3、ネットリクルートの実際手順

4、子どもリクルートへの対抗策

5、日本での対策状況

6、まとめ


 準備のため資料を読み込み、PPTにまとめていく作業の
中で、分かったことは、

1)子どもに特化したリクルートはない

2)リクルートされやすい子は「良い子」である

3)リクルートには最新の心理学、マーケティング、
ITテクノロジーが使われている

4)日本の子どもがリクルートされない理由は
言語バリアーのおかげである

というようなことです。詳しくは会場でお話します。
毎回のことですが、資料だけの要望にも応えます。

「テロ回避のための基礎知識A to Z」
―あなたがテロに遭わないために知っておくべきこと―

  第5回 過激派による子どもリクルートの実態と対策 

講師      セキュリティ・アドバイザー  白井敬二

日時      2017年2月19日(日)午後2時00分~4時00分

開催場所    名古屋市東生涯学習センター 第1集会室         
        名古屋市東区葵一丁目3-21地下鉄「新栄町」徒歩4分

費用      500円(会場にて徴収)

定員      20名

申込      以下にて事前申込
        
        過激派による子どもリクルートの実態と対策
       
  
        あるいは、問合せメルアドに直接メールでもOK   

参加資格    15歳以上の男女

問合せ先等   eメール cba31680@pop06.odn.ne.jp  


(PS)今回の講演会のためにISISの関連映像を探していて、たまたま見つけ、見入ってしまった映像です。マララさんの父上のTEDのスピーチです。2年前のものですから、もうご覧になっているかも知れませんが、もう一回見る価値はあります。愛に溢れています。娘だけにではありません。そして、本物の知性を感じます。しかも、一カ所だけ、ISリクルート問題のカギになることばもあります。この16分36秒はあなたの人生をそのために割いても、決して悔いは覚えないでしょう。日本語字幕つきです。

My Daughter, Malala | Ziauddin Yousafzai | TED Talks



前の10件 | - テロ対策講演会 ブログトップ